30代 フリーター 就職 資格

30代フリーターからの就職 | 資格なんて取るだけ無駄

このページでは30代フリーターや無職の方が資格取得で就職が有利になるかを案内しているページです。

 

冒頭からはっきり断言しますが、

 

30代フリーターで資格を取れば就職に有利になるなんてことはありません。

 

時間とお金と労力の無駄です。

 

そんなことよりさっさと就職活動を始めましょう。

 

採用されやすい派遣社員として就職し、そこからステップアップしていくことをお勧めします。

 

このページを読んで頂ければ、その理由とメリットが分かります。

 

なぜ30代フリーターの資格取得が無駄なのか

30代フリーター資格就職

30代になると経験やこれまでの経歴、仕事の成果が就職に際し問われます。
資格を取って不利になることはありませんが、実務経験に裏打ちされたものに価値があります。

 

実務経験>>>>>>>超えられない壁>>>>>>資格有未経験>資格無未経験 です。

 

生半可な資格じゃ意味がありません。
意味があるとすれば国が無資格者の参入を規制指定している独占資格です。

  • 医者
  • 薬剤師
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 弁護士
  • 公認会計士 など

合格率数%の超難関資格です。
しかも、試験を受ける母数はそれなりに勉強している方ばかりです。

 

もし、合格すれば人生一発逆転を狙えるかもしれませんね。
でも、本当に受かる自信ありますか?

 

勉強時間は数千時間必要です。予備校に通う費用も必要でしょう。
やりとげられますか?

 

厳しい意見ですが、今まで何もやり遂げていないから30代でフリータをしているんですよね?
私はあなたがこういった難関資格に受かるとは到底思えません。

 

挫折してお金と時間を無駄にするのが関の山です。

 

費用対効果

仮に難関資格をとったとして、資格取得にかけた労力・時間・費用に釣り合いますか?

 

就職したとして、年収どれくらいを想定していますか?
その想定した年収本当に確保できますか?

 

そして何より落ちるリスクを考えていますか?
もし失敗したら30代になると次がないですよね?
ものすごいリスクです。

 

もっと難易度の低い資格を取得したとしても、
それが採用の決定打になることはほぼないでしょう。

 

採用があるとしても、そこまで給料は高くないはずです。
ほとんどが月給20万円台でしょう。

 

それでも採用に有利に働く資格は数カ月は勉強期間がかかると思います。

 

例えば、簿記2級なら200時間前後と言われています。
1日に5時間勉強するとして、40日ほどの勉強時間が必要です。

 

フリーターの時間の合間を縫って勉強続けられそうですか?
頑張って合格して月給20万円台ですよ?

 

30代元フリーターの資格取得失敗談

30代フリーター資格取得失敗

と、ここまで厳しめのお話をしましたが、実は私失敗してるんです。(笑)

 

だから、あなたに時間とお金を無駄にして欲しくないんです。
もちろんフリーターを続けながら、資格取得を頑張るぞ!という方は心から応援します。

 

以下が私の経歴です。

30代元フリーターの経歴
底辺大学卒業後、何とか就職するが超ブラックな職場。

 

毎日日付が変わるぐらいに退社し、家に着くのは2時前。
朝、7時に起きて9時には出社する。当然残業代つかず。

 

人間関係やノルマも厳しく脱毛症になり、このままでは死ぬと思い退職。
心身療養のため、数年ニートを満喫するが、このままではやばいと思い資格取得をもくろむ。

 

ちょうど司法書士が少額裁判ができるようになったころで、
ビジネスチャンスや!法学部出身だし何とかなるやろ!と司法書士試験に一念発起。

 

3年と予備校代100万円近くを費やすが、挫折しフリーター→ニートとなる。

 

貯金がつきてこのままではやばいと思い、派遣会社に登録したところ2週間で内定。現在に至る。

 

絵にかいたような転落人生ですね(笑)
資格取得すれば何とかなるんじゃないかという気持ちも痛い程よく分かります。

 

が、私の場合は現実は厳しかったです。
資格取得も応援しますが、費用対効果と受かる可能性を考えてチャレンジしてくださいね。

 

資格取得よりも派遣社員をお勧めする理由

今の職場環境は時給¥2,000弱の事務職で超ホワイトです。
残業代も+25%増しできっちり出ます。

 

年収ベースでは400万程になると思います。
サービス残業やブラック環境の恐れのある正社員よりも労働条件はいいかもしれません。

 

しかも、採用まで無職30代の私でも登録から2週間でした。
就業先との面談(職場見学)も志望動機や過去の職歴なんてかれませんし、
派遣会社の担当と一緒に行くので、横でフォローしてくれます。

 

その時の登録から採用までの詳細記事はこちらです。

 

登録から2週間で内定し、年収400万。

 

もちろん案件により収入は変わってきますが、
私はフリーターのまま資格取得にチャレンジするよりも、絶対派遣社員をお勧めします。

 

職歴にもかけますし、残業の無い案件を選べば、
空いた時間に資格の勉強をしていくことができます。

 

その職場に関連した資格を取得すれば、次のステップアップにつながるでしょう。

 

まとめ

落ちるリスクと仮に受かっても費用対効果の点から、30代フリーターの資格取得は正直おすすめしません。

 

それよりも今のフリーターという環境から早く抜け出すことの方が先決です。
資格取得にこだわるのであれば、派遣社員をしながらでもできるはずです。

 

あなたの人生が良きものになるよう願っています。

 

 

私がお世話になっている派遣会社はリクルートスタッフィングです。

 

リクルートスタッフィングの公式登録はこちら